チューリップホームは認知症の方のための住まいです

チューリップホームは認知症の方の住まいです。グループホームとも言われます。

グループホームは、少人数で家庭的な雰囲気が特徴の施設です。馴染みのスタッフと一緒に安心して暮らすことで、認知症状の進行を穏やにする効果も期待できますし、ご家庭における介護負担の軽減にも貢献できています。

主なサービス&特徴

  • 食事.入浴.排泄等身体介護
  • キマチ医院との医療連携(24時間対応可能な体制)
  • 認知症.伴う症状への対応
  • 自立へ向けた側面的支援
  • 掃除洗濯等間接支援 など

概要 

  • 平成16年 4月21日
  • 入所定員  18名(9名×居住棟2)
  •  すべて個室

入所要件 

  • 認知症の診断を受けられている。
  • 要介護度認定を受けられている。
  • 共同生活を送る事に支障ない方。
  • ご本人の住所が、日吉津村、伯耆町、南部町のいずれかである。
チューリップホームのお部屋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です